時と人



 大変大事な事です。その時その人、自分にとって、人生において最高の時、最高の人

 見つける事です。これが分かれば皆さん幸せになってますよね。自分の結婚の時期

 相手、本当に大切な事ですね。
[PR]
# by kigaku_ys498714 | 2006-05-13 14:33

方位学



 本日四月13日、皆さんは方位取りに行ってますか?各自合った吉方位、大事な事

 ですよ。次は四月22日ですね。私の知り合いの中には、東京を中心にして、南は

 八丈島、北は北海道西部、西は出雲、東は、銚子方面皆さん出かけております。
[PR]
# by kigaku_ys498714 | 2006-04-13 15:29

方位学



 気学の中に方位学というのがありまして、その中に方位取りという言葉があります。

 この方位取りというのは、その年、その人にあった吉方位、それを調べてその方位に

 行く事をいいます。今年は大体四月に集中して各自各方向に行く事になります。
[PR]
# by kigaku_ys498714 | 2006-04-03 14:06

四方八方



 四方八方という言葉がありますが、それは自然界の摂理から生まれた言葉なのです。

 周囲を大切にして、バランスよく縦と横の人脈を大切にしておかないと、必ずある時点

 から運勢が下降してしまうのです。
[PR]
# by kigaku_ys498714 | 2006-02-16 15:30

バランス



  人間には縦のつながりと横のつながりがあります。友達やお得意先など生きている

 人間の関係は横の関係。そして先祖や子孫との関係は縦の関係です。そこで横の関係

 を有形人脈といって、形のあるもの。縦の関係を無形人脈といいます。誰でもこの

 2つの人脈を持っているわけです。

  ある人が商売をしていて、横の関係だけを大切にしたとします。つまり縦の関係を

 一切無視する。それも結構ですが、問題はバランスを多いに欠いてしまうという事で

 す。これが不運の元になります。


              
[PR]
# by kigaku_ys498714 | 2006-02-14 14:20

算命学


 算命学の占いでは、大きく分けて二つの事が出来ます。一つは環境が分かる事に

 よって、今後の予測がつくという事です。これは未来予測の分野です。またもう一つ

 は、自分が将来なりたい目的がはっきりと出来ている人には、どのような環境を

 得れば、夢が実現するかを、アドバイスできます。運勢とは、このように一つの

 法則によって動いているのです。
[PR]
# by kigaku_ys498714 | 2005-11-11 13:26

算命学



 算命学では、幸福に関して、一般の常識や感情が通じない部分もあります。他人が

 どう思うかではなく、その人にとって本当の幸せとは何かと考え、論じていくので

 す。人間の運勢というものは、持って生まれた本質(宿命)と、与えられた環境

 (運命)との組み合わせで出来上がってきます。

 宿命+環境=目的、結論。これが運命の法則となります。
[PR]
# by kigaku_ys498714 | 2005-10-14 14:08

幸、不幸



 幸せと不幸せの差は何かと考えてみる必要があります。実は人間の幸不幸は、宿命

 の持つその人の本質に、どういう環境が加わったかによって、きまるのです。

 宿命だけで幸不幸を論じることはできません。
[PR]
# by kigaku_ys498714 | 2005-10-11 13:58

矛盾


 考え方を途中で変化させると、矛盾は必ずおこります。スタートの時点の気持ちが

 途中から変化してくると、そこには矛盾がおこり、この矛盾から禍が突然生まれて

 くるようになるのです。人間の運命というものは、このような矛盾する事柄と

 密接に関わってくるものなのです。
[PR]
# by kigaku_ys498714 | 2005-09-16 13:57

徹底した生き方


 女性的な女性と女性的な男性が一緒になって子供達が沢山でき、この子供達が

 結婚して2代3代続くと、全く運命の税金を払う事が必要なくなります。または

 男性的な女性と男性的な男性が結婚をして、子供もなく、徹していると、これも

 犠牲はありません。このように徹底した生き方をすると、一家に何の不運もおこらな

 いのです。物事に徹しない人は、運ががたんと下がるのです。
[PR]
# by kigaku_ys498714 | 2005-09-15 15:18